注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

 承前 秋の渡りの飛島紀行(1) 『シラガホオジロ』(2016年10月11日~13日)

0664

 『シマアオジ』鮮黄色で目立ちます♀でしょうか ガイドさんに教えられ直ぐに見つかりました

0651

 北海道のウトナイ湖には『シマアオジの道』というのがありますが、一度も出会っていない

昔の話なんだろうか

0650

 『アオジ』とは似ていますが色の鮮やかさが違うように見えます

0649

0600
 ちなみに此方は『アオジ』でしょうね 黄色の鮮やかさが違いますね

0636
 右は『アオジ』で左が『シマアオジ』でしょう

0608

 前は『シマアオジ』後ろは『アオジ』

0672

0275

 左から『ムネアカタヒバリ』、『シマアオジ』、『ジョウビタキ』

0276

0277

 右から『ビンズイ』、『ジョウビタキ』、『シマアオジ』、『ムネアカタヒバリ』でしょう

0278

 同上

0280

 右から『ビンズイ』、『ジョウビタキ』、『シマアオジ』

« ダイアモンド富士  | トップページ | 秋の渡りの飛島紀行(3) 『ムネアカタヒバリ』(2016年10月11日~13日) »

邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る