注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

9908

 三番瀬のあと谷津干潟を訪問した 『セイタカシギ』♀ 2羽がいた

9909

9912

9920

9953

9957

9959

Dsc_9968

 幼鳥だろうか

Dsc_9961

 『ダイゼン』

Dsc_9962

Dsc_9964

Dsc_0067

0016

『キョウジョシギ』

0022

9999

9998

9986

Dsc_9990

Dsc_0044

 『オオソリハシシギ』

Dsc_0046

Dsc_0048

Dsc_9947

 後方に『メダイチドリ』

Dsc_9946

Dsc_9944

Dsc_0056

 蟹を捕らえる『キアシシギ』

Dsc_0057

Dsc_0059

Dsc_9923
 幼鳥でしょうか

Dsc_9929

Dsc_9901

 『カイツブリ』魚ゲット

Dsc_9903

« 三番瀬 『トウネン』『ダイゼン』『ミサゴ』(2016年8月14日) | トップページ |  イクメン『タマシギ』♂と4羽の雛(2016年8月23日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る