注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

8991

 奄美諸島固有の鳥 『ルリカケス』です

8999

 自然観察の森は山の上にありバスの運転手さんの勧める道はやたら長い道でした。尾根まで登るのに2.8㌔ そこから尾根筋を2.8㌔合計5.6㌔を歩き昼頃にやっと到着でした。

9000

 従い鳥の観察は朝が原則、殆ど観察出来ずに山を2.8㌔歩き龍郷の西郷さんが流刑されていた場所まで下りかなりハードワークとなった

9007

 しかし林道を登りながら『ルリカケス』や珍しい蝶に出会えた

9010

9019

9054

9060

9066

8985

 瀬留のバス停から登る道には『クロウサギ』注意の文字

9013

海抜ゼロの瀬留から随分と登りました 眼下に龍郷の海

9014

9026

9027

マングースを捕獲する罠を設置し 『ルリカケス』の絶滅を地元の人々は守りました

8794

 これが罠です

9048

 此処にたどり着くのに苦労した 

9076
 登山で観察の森に行く人は龍郷のバス停から登山してください 片道3.8キロ程度です

« 奄美大島(9) 秋名の田圃 『タカブシギ』(2016年4月19日~22日) | トップページ | 鶴見川散策 『キアシシギ』(2016年5月2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る