注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

017855

 羅臼『鷲の家』で『シマフクロウ』を観察させて貰いました

7859

 中央はお父さん、両サイドは昨年生まれた子供と今年生まれた子供だそうです

7864

 しかし、残念ながらお母さんが死に現在は父子家庭となっています

7867

 ガイドの中野さんの話では『ふくろう』は家族の結束が強いそうです、家族が揃うまで餌場に来ません

7888

 撮影はISO6400,F5.6,SS 1/80 NIKON D7100+NIKON80~400㍉

7894

7898

7900

7902

7904

 お父さんは食事が終わり餌場を離れます

7436

 お父さんの魚とりの場面

7672

 日本では最大のふくろうです 国の天然記念物 絶滅危惧種

7781

 アイヌ語ではコタン・コロ・カムイ(集落の守り神) 神なんですね

7793

8048

8050

8052

8066

7975

« 新浦安海岸 『ハジロカイツブリ』他(2015年12月7日) | トップページ | 厳冬道東紀行 『ワシカモメ』『オオセグロカモメ』『ホオジロガモ』『シノリガモ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る