注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

06501

 『ウミアイサ』の大群がいました、ガイドさんも珍しいとの話で感動です

06531

 集団で漁をしているのでしょうか、一斉に潜ります

06571

0813

 『オオハクチョウ』です、道東では殆どが『オオハクチョウ』で『コハクチョウ』は少ないとの話でした

0802

0789

0795

0483
 『ホオジロガモ』でしょうね

0928

 『コオリガモ』♂♀

Dsc_0931

0935

Dsc_0938

0941

Dsc_0906

Dsc_0971

 『スズガモ』でしょうか

Dsc_0973

Dsc_0977

Dsc_0979

Dsc_0983

Dsc_0985

Dsc_1006

 『オジロワシ』 走古丹漁港にいました

0998

1014

1061

 『オオセグロカモメ』と『シノリガモ』でしょうか

Dsc_1055

1056

« 厳冬道東紀行 野付半島『オオワシ』飛翔 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る