注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

 承前 メキシコ オアハカ遺跡&野鳥紀行(10) ヤグール遺跡の野鳥群編

8220

 (29) Ruddy-capped Nightingale-Thrush ( ミヤマチャツグミ)     17cm  

 参考 Ruddy-capped Nightingale-Thrush 図録

 オアハカの北部には北米大陸の背骨の南端が鎮座している。シエラマドナ山脈です。標高は3千㍍を越えます、娘の案内で車で野鳥観察に出かけた。渓流にツグミの仲間がいた。

Dsc_8215

8216

8217

8218

8208

 (30) Black Vulture (  クロコンドル)            翼幅150cm

 参考 Black Vulture 図録

8209

8207

8206

8205


8204

8202

8201

8200

8199

8210

 恐竜もこんな色彩だったら美しい

« メキシコ オアハカ遺跡&野鳥紀行(10) ヤグール遺跡の野鳥群編 | トップページ | メキシコ オアハカ遺跡&野鳥紀行(12) 標高3千㍍の野鳥群編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る