注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

 先日の戸隠高原野鳥観察ツアーに引き続き今回も野鳥観察ツアーに参加した。今回は印旛沼・利根川河口野鳥観察ツアーでガイドは『鳥くん』でした。先ずは、利根川河口の『コジュリン』公園からです。2015年6月6日記録。

Dsc_4160

 『チュウヒ』だそうです。この日は印旛沼でもみかけましたので、利根川河口まで棲息圏にしているんですね。

Dsc_4159

 参考 国内チュウヒの現状とさらされている脅威(日本野鳥の会)

Dsc_4092

Dsc_4158

Dsc_4161

Dsc_4162

Dsc_4163

Dsc_4164

Dsc_4165

Dsc_4166

Dsc_4167

Dsc_4168

Dsc_4171


Dsc_4172

Dsc_4173

Dsc_4174_2

4103

 公園の隣は田圃、沢山の『チュウサギ』が田圃で狩をしていました

4128

4106

Dsc_4126

4129

Dsc_4130

Dsc_4175

Dsc_4133

 『ヒバリ』です

Dsc_4134

Dsc_4136

Dsc_4137

Dsc_4140

Dsc_4146


Dsc_4148

Dsc_4099

 『アオサギ』

Dsc_4101_2

4150

 『カルガモ』

4151

4153

Dsc_4090

 自信は無いが、此処は『オオセッカ』『コジュリン』の繁殖地、『オオセッカ』ではないでしょうか

Dsc_4091

Dsc_4095

 『コヨシキリ』と推測します、自信がないですが・・・

Dsc_4096

Dsc_4098

 参考 コジュリン公園(利根川河口)オオセッカ、コジュリンの繁殖地





























« 戸隠高原の野鳥たち(6) 最終編 | トップページ | 印旛沼・利根川河口野鳥観察ツアー(2) 『サンカノゴイ』『クロハラアジサシ』『桃色ペリカン』編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る