注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

Dsc_8082

 北広島の娘夫婦の自宅傍の公園で早朝遭遇しました、『イスカ』と呼ばれる北海道でも珍しいアトリ科の鳥です。観てください、交差した嘴が判りますか? 上部の嘴と下部の嘴が互い違いです。先端が交差している珍しい鳥です。

Dsc_8074

 北海道新聞が出版している図鑑によれば、針葉樹の松毬をこじ開けて種子を食べるように進化したそうです。

Dsc_8076

 しかし、そんな貴重な鳥を北広島では簡単に自宅傍で観察できることに驚きでした。

Dsc_8067

Dsc_8061

1

 このように、公園の木に三羽早朝に止まっていました。

Dsc_8087

 すると、すぐ傍に『ヒレンジャク』の集団がいるのです。先月、出雲の風土記の丘で遭遇して以来の『ヒレンジャク』です。彼らはもう北海道に渡って来ていたんでしょうか。

Dsc_8090

 今年は大倉山の公園では遂に会うことが出来ませんでした。

Dsc_8092

 しかし、廻りにヤドリ木がある訳でもないのに何の実を探して来ているのでしょうか。

Dsc_8096

 しかし、美しい派手な鳥です。

Dsc_8098

 参考 出雲鳥紀行 『ヒレンジャク』

« 上野の桜と正木さん音楽会(2014年4月5日) | トップページ | 北海道の野鳥 『ベニヒワ』(2014年4月16日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る