注目キーワード(PR) 国内旅行 海外旅行

20101turky_1659_2

 『階段ピラミッド』及び葬祭殿その他施設が存在する区画は大周壁で囲まれていました。現在は一部の門の部分が残存しています。 この『階段ピラミッド』には周壁が存在しますが、真正ピラミッド群からは存在しません。

 大周壁に囲まれた神聖な内部にはピラミッドの他に、葬祭殿、王宮、セド祭用神殿、南には墓、西に倉庫と色んな施設が存在しています。ピラミッド・コンプレックス(複合体)と呼ばれる始まりであります。王の支配権であるとか、権威を象徴する施設が同時に設けられたのです。

 この大周壁はトゥーラ産の白い石灰岩のブロックを使用し建造されています。

« エジプト サッカーラの『階段ピラミッド』 ピラミッドの誕生秘話 | トップページ | エジプト サッカーラの『階段ピラミッド』 列柱廊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552890/47739768

トラックバック一覧

邪馬台国

このサイトについて

世界中を旅する歴史好きライターのレポート。世界遺産、自然遺産から日本の考古学にも触れます。邪馬台国関連情報もチェックできます。

ライター紹介

  • インデイ筒井インデイ筒井
    世界中の遺跡や不思議な場所を探訪し人間の歴史の根底を探し求め、流離う好古旅行家。
  • 浅茅原竹毘古浅茅原竹毘古
    京都府宇治市在住の、古代史を趣味にしている大学教授です。趣味がこうじてライフワークになりそうです。

携帯URL

ケータイ用アドレス

バーコードを読み取るか、ケータイにURLを送信してアクセスしてください。

携帯にURLを送る